スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

 メルセデス Bクラス(外国車)

ハッチバックのような、ミニバンのような、不思議なクルマ外国車
 
 Aクラスのプラットフォームを使用して、新しいメルセデスベンツができた。その名もBクラス。Aクラスより長くCクラスより短い全長そのままに、AとCの間に入るカテゴリーとなる。

 しかし、Cクラスよりもホイールベースが長くなっていて、居住空間やラゲッジスペースが広くなっている。ハッチバックのような、ミニバンのような、不思議なクルマなのだ。

 エンジンは1.7Lと2.0LのNAと、ターボエンジンを搭載するB170と、B200&B200ターボがあり、いずれも7速CVTとの組み合わせ。

 さらに安全面では、独自のボディ構造「サンドイッチコンセプト」による、高い衝突安全性能、衝撃に応じて展開の度合いを2段階の調節する運転& 助手席SRSエアバッグシステムを始め、サイドウインドウエアバックも標準装備。この高い安全性はいかにもメルセデスベンツらしいところだ。
カジュアルで見晴らしも良いプチバン
 
 カタチは今までにないメルセデス・ベンツだ。プラットフォームはAクラスがベースだが、全高が1605mmしかないこともあって、見た目は意外とコンパクト。

 でも、ひと度運転席に座ると全然感覚が違う。上から見下ろすような視界の広がり方、ミニバンらしく両側から拭くワイパーを見ていると、コンパクトカーというよりプチバンに近いような印象を持っている。

 

続きを読む

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。