スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

外国車 アルファロメオ 159

アルファロメオの最新スポーツセダン、アルファ159


新設計の直噴式2.2L・JTSエンジンを搭載、6速マニュアルトランスミッションとの組み合わせ、左ハンドル仕様の「2.2 JTS」。2006年春に、これの右ハンドル仕様車および、新設計直噴式3.2L・V型6気筒JTSエンジンを搭載し、6速マニュアルトランスミッション、フルタイム4輪駆動の左ハンドル仕様「3.2 JTS V6 24V Q4」の販売も開始。
スタイリングは、ジョルジェットジュジャーロとアルファロメオ・スタイリングセンターによってデザイン。

続きを読む

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

外国車 メルセデスベンツ Cクラス 

先代モデルから7年ぶりとなるフルモデルチェンジにより、203というコードネームが与えられたCクラスは、2000年9月にセダンが登場。ステーションワゴンはその9ヵ月後の2001年6月に追加。

先代モデルに比べて、全長を10mm、ホイールベースを25mm拡大して、そのことを感じるのは居住性の向上にもたらされている。個性的なデザインのヘッドライトとメッキグリルが作る精悍なフロントマスク、先代モデルに比べて全体にスポーティなイメージを与えるスタイリングが特徴。インテリアには、走行中に手を離さず各機能の表示や切り替えが可能なマルチファンクション・ステアリングや、各種情報を表示するマルチファンクション・ディスプレイを装備。

特別に意識することなくさまざまな操作、情報確認ができる操作性になっている。また、アームレストスルーも可能な分割可倒式リアシートを採用し、ラゲッジルームの利便性も高い。安全性能にこだわるメルセデス・ベンツらしく、Cクラスもピラーやルーフフレームなど主要部位を強化して乗員の安全性を高めて、安全性への配慮も怠りはない。前後席に合計8個のエアバッグをそなえ、エレクトロニック・スタビリティ・システムも装備する。

続きを読む

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

外国車 アウディS4の紹介

アウディの中にあって、別格の高性能が与えられたハイパフォーマンスモデル両ボディのタイプに同様のチューニングが施され、搭載されるエンジンはV型8気筒DOHC 5バルブの4.2L。344馬力/41.8kgmを発生し、クワトロ(フルタイム4WD)システムが組み合わさっている。トランスミッションは電子制御6速AT(ティプトロニック)。バリエーションは各ボディタイプにモノグレードの設定。専用アルミニウムスポーツサスペンションにアーヴスデザインアルミホイール(8Jx18)、フロントエンドにはシングルフレームグリル、これにS専用グリッドパターンを配し、新型ヘッドライト、ボディ同色のドアアンダープロテクターは、新型S4のエクステリア最大の特徴とする。リヤエンドには、4本の楕円テールパイプをもつ。インテリアには前後本革とアルカンタラのコンビネーションのレカロスポーツシート、ティプトロニックパドルスイッチ付本革巻き3スポークステアリング、カーボンパネルなどで一層スポーティ・イメージを強める。新たにアダプティブヘッドライトを、また安全装備として、計8つとなるデュアル&前後サイド&ヘッドエアバッグ、エレクトロニック・スタビリティ・プログラムESP(EBD付きABS、EDS、トラクションコントロールASR機能を含む)、ブレーキアシストなど、盗難防止機構にイモビライザーを装備する。S4、S4アバントともに左右ハンドルの設定。

続きを読む

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

外国車 プジョー407

プジョーは、知らない人もいるかもしれないがフランスの車として販売しています。

このプジョー日本の車にはない独特の雰囲気
を持ち合わせています
さらに407は最初に強烈なアピアランスで自己主張をしてくるクルマに変身。
猫化を連想させる顔つき
、空力性能を強く意識したボディライン、ひと回り大きくなったサイズなど、どこから眺めても今までのプジョーの車という表現は当てはまらない。
むしろ、BMW・3シリーズやアウディ・A4、M.ベンツ・Cクラスといった同セグメントのライバル
よりずっとスポーティーで派手だ。

続きを読む

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

外国車 BMW M5の紹介

BMW M5


V10 と聞くだけで胸が高鳴る。最高峰の舞台からフィードバックされ、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで培われたテクノロジーの数々。 507ps、7,750rpm、7速SMG Drivelogic桁違いのパフォーマンス。実用性を高次元で満たしつつ、細部にまで息づく至高のクオリティとエレガンス。見慣れた街から異次元へ、冷静から熱情へ。その力は、一瞬で領域を超える。ハイパフォーマンス・サルーンというセグメントを自ら切り拓き、その頂点に君臨し続ける BMW M5。いま、ひときわ強く、誇り高く。新たなる“M”の伝説が、始まる。

続きを読む

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

今日の高級車は?

今日の高級車はこちら→BMWのM3


このM3は、3シリーズのクーペがベースで、そこにスポーツカーのもつダイナミズム、高品質クーペのもつ気品を合わせ、実用、安全、さらに燃費および環境での適合を追求したといえる。エンジンは、MダブルVANOSを採用する3.2L 直6DOHC。これは343馬力に達する最高出力と37.2kgmもの最大トルクを持っている。さらに加速力も100Kmまで6~7秒という俊足らしさも併せ持っている。安全には、デュアル&サイド&ITSヘッドエアバッグ、ABS、M3専用に改良したDSC III、可変Mディファレンシャルロック、RDW(タイヤ空気圧警告システム)、キャッチテンショナー付きシートベルトなどが標準で装備される。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。