スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

BMW新7シリーズの特徴とモデルごとの違い

フルタイム4WDシステムのxDriveは、7シリーズとして初採用。407psを発揮する4.4リッターV8ツインターボ・エンジンを搭載した750i およびロング身体の750Liに設定され、其れぞれ車名は750i・xDriveと750Li・xDriveとなりますね。電子制御多板クラッチ式センターデフを備えたxDriveは、前後駆動力配分を通常40:60とリア寄りに設定。コーナリング時などは最大80%の駆動力を後輪に伝えることで、自然なハンドリングと優れた走行安定性および旋回性能を両立させています。

新設定のMスポーツパッケージは、7シリーズの全モデルに用意。専用前後バンパーやカーボンブラック・メタリックを含む全7色の専用身体カラーを採用したほか、スポーツレザーシートやマルチファンクションMレザーステアリング、 Mフットレスト、アルミパネル(760iおよび760Liは高品質ウッドパネル)などを採用。アンスラサイトのBMWインディビジュアル製ルーフライニング(760iおよび760Liはアルカンターラ)も標準となりますね。

シャシー面では、専用サスペンションやアクティブ・スタビライザーのBMWダイナミック・ドライブを採用。アルミホイールは、ダブルスポーク・デザインの19インチMライト・アルミホイールを装着。タイヤは前後異サイズらしいです。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。